福幸に向かって復旧&復興活動 2班編 

 こころひとつに! ~出来ることからこつこつと・・・心援隊びわこブログ~


おはようございます。
北海道よりも低温日があります仙台よりお届けします。

7月27~28日と仙台市若林区の被災家屋の清掃と
農地復旧支援活動に行って参りました。

各地の大雨被害も気がかりで、色々な情報を確認しながら
1班同様に、10時間程かけて移動の滋賀本部メンバーの到着を待ち
仙台支部メンバーと小雨の中で合流。


● 活動1日目は被災家屋の清掃活動&お庭のお手入れ。


津波の跡が残るお風呂場の清掃!

271.jpg


家中のほこりを取りました!

272.jpg


網戸やガラスも外して磨きます!

273.jpg


照明器具も全てピカピカに!

274.jpg 

午前中はあらゆる場所をピカピカにしました。
311のあの日を乗り越えた建物です。
ここに戻って再建されていく方々に少しでもお役に立てますように・・・


全ての清掃が終了し、午後からはお庭のお手入れを少しお手伝い!
まだまだガレキの残る畑に手を加えます。

275.jpg 


「2年ぶりに土に触れる事ができた!」と
家主さんからお喜びの声を聞く事ができました。


そしてヤーコンを植えました。
梅雨があけ、収穫が出来る事を待ち望んでいます。

276.jpg 


2班第1日目の作業、無事終了。

( いつも熱くがんばる「大切な仲間達」です。 )

277.jpg 



● 2日目は農地復旧作業を2個所です。


前日とは異なり晴天!!作業日和です!!
今もなお、こうして各農地には細かいガレキが無数に混在しています。
瓦やブロック、鉄類など様々な障壁物が混じっているのです。

280.jpg 


ひとつずつ、丁寧に撤去し、雑草も抜いてお手入れです。
熱中症に配慮しながら、目標達成まで黙々と作業を進めます。

281.jpg 


津波をかぶった土地に、大豆畑が美しく広がっていました。
今から2年前のこの場所には、無色の土地でした。
この地道な作業の積み重ねがこうして「緑」を取り戻しつつあります。

たっぷり汗をかいて、午前中の作業は終了しました。
2822.jpg 


そして午後から、再度昨日伺った場所へ。
土のお手入れなどおこないました。

283.jpg 


まだまだ、ガレキはたくさん・・たくさんありました。

282.jpg 


側溝につまった汚泥を取り除き、水はけを調整しながら
畑の復旧にはげみます。

午前中の晴天はどこかに行ってしまい、雨の中の作業となりましたが
誰ひとり手を止めず、今私達に出来る精一杯のお手伝いを完了。

困難を乗り越えて、再出発をされる家主さんに
少しでも前進するためのお手伝いをさせていただけて何よりです。

284.jpg 


こうして弾丸活動は無事終了いたしました。

活動参加メンバー・活動を支えて下さる皆様!
いつもありがとうございます。
現地活動を丁寧に努め、こうして一歩ずつ未来に繋いでいます!

これからも・・・「一歩ずつ前へ!」 
 
被災地でこうした活動が実を結び、たくさんの方々の
再建のお手伝いに携わらせていただいています。



テーマ:東日本大震災支援活動 - ジャンル:福祉・ボランティア

«  | ホーム |  »

 プロフィール

心援隊びわこ

Author:心援隊びわこ
災害支援活動をしています『心援隊びわこ』です。 
現地の復旧活動や支援物資をお届けのほかに、NPO法人MAKE THE JAPANの活動も支援しています。

『心援隊びわこ』 
〒520-0865
滋賀県大津市 南郷3丁目1-12
(いわまの甜水内) 

事務局長:浅野 裕史 
TEL090-3276-3488(浅野)
shinentai.biwako@gmail.com

 最新記事

 メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 最新コメント

 月別アーカイブ

 カテゴリ

活動内容ブログ (45)
お知らせ・ご案内 (27)
心援隊びわこ・事業内容 (1)
これまでの活動 (5)
ご支援のお願い (1)
ご協力頂いた方々 (2)
隊員募集 (1)
メディア掲載履歴 (6)
会計報告 (3)

 リンク

このブログをリンクに追加する

 検索フォーム